中国留学情報

高校卒業後の漢語本科留学

高校卒業後の漢語本科留学のイメージ画像

中国の大学で中国語を極める!

昔と違って英語以外の外国語を教える高校が日本でも増えてきました。これにともなって中国語を勉強する高校生も増えてきています。せっかく勉強した中国語、中国に留学して極めてみませんか?

漢語本科留学

中国の大学で専門科目を4年間かけて勉強し中国の大学の卒業資格を得る留学を「本科留学」といいます。本科で学ぶ専門科目は法律や経済などが一般的ですが、一部の大学では外国人留学生を対象に中国語を勉強する「漢語本科」を設置しています。ここで4年間中国語を勉強する留学が「漢語本科留学」です。

中国の大学で中国語を学ぶという点では普通の語学留学も漢語本科留学もまったく同じです。違うのは修了後に得られる資格です。

普通の語学留学は単位取得も卒業論文もありません。NOVAやAEONのような語学教室に通っているのと実質的には同じです。ですので留学が終わっても公的な資格は何も得られません。これに対して漢語本科留学では中国の大学の卒業資格を得ることができます。つまり大卒になるということです。

漢語本科の入学資格

中国の大学で本科留学するためには入学資格が必要です。法律などの専門科目を学ぶ場合は中国人学生と一緒に授業を受けますので、高卒資格の他にHSK5級以上など高度な中国語力が求められます。また、英語や数学などの入学試験もあり、これに合格しなければ入学できません。

しかし漢語本科の場合はこれから中国語を勉強するのですから、そこまで高い中国語力は求められません。また、漢語本科の場合は入学試験はなく、高校の成績で判断されるのが一般的です。

さらにごく一部の大学では中国語力に対する条件もありません。中国語力がゼロでも入学できます。つまり、中国語があまり上手でなくても、高校の成績が極端に悪くなければ中国の大学の漢語本科に入学できるということです。

もちろん、入学=卒業ではありません。必要な単位を取得しなければ進級できませんし、卒業論文も書かなければなりません。それに卒業できても中国語力が身に付いてなければろくな就職はできません。ですので4年間しっかり勉強する必要はあります。ですが入学のハードルが低いことは大きなメリットではないでしょうか?

漢語本科留学のお手続きをします!

「中国留学情報」では中国の大学と提携して高校卒業後の漢語本科留学のお手続きを行っています。対象となる大学はすべて、入学試験がなく中国語ゼロでも入学できる大学だけです。お手続きの詳細についてはこちらをご覧ください。→ お手続きの流れ

なお、通常の「中国留学情報」の留学お手続き代行の手数料は税込み29,900円ですが、本科留学については1万円高い税込み39,900円となります。その代わり入学選考を必ず通過して合格できることを保証し、万が一不合格となった場合は手数料は全額お返しします。

本場の中国で中国語のスペシャリストを目指す漢語本科留学。お手続きのお申し込み、ご質問は下記のメールフォームからお気軽にご連絡ください。

留学お手続き代行

中国語が話せない、手続きの仕方がよく分からない、大学に連絡が取れないといった方のために、「中国留学情報」では留学お手続きの代行を行っております。お手続きの流れ、費用についてはこちらのページをご参照ください。お手続きのお申込み、中国の大学についてのご質問などは下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。

ご質問・お問合せ

中国留学や大学についてのご質問、留学お手続きのお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

ご本名
ご職業
中国語レベル
中国語学習歴
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「lianxi@liuxue998.com」からご連絡ください。

大学を選ぶ

留学手続きサポート