中国留学情報

アルバイトはできる?

留学資金に余裕がない。
ちょっとでも現地で資金を作りたい。

そういう理由からでしょうか。
「留学中にアルバイトをしたい」
という方がたまにいらっしゃいます。

結論から言いますと、できません。


中国で報酬を伴う労働ができるのは、
Zビザ(労働ビザ)を持っている人だけです。
ですが、留学生が取得できるのは、
X1ビザとX2ビザだけです。
どんな手を使ってもZビザを取ることはできません。

ですので、留学生はアルバイトはできません。
中国の法律に触れる違法行為です。
仮に見つかったとき、
最悪の場合、国外追放になります。


ただですね、できるできないは別として、
する価値があるのか?って私は思うんですよ。

中国の時給って知ってます?
日本語教師でも50元とかその程度です。
日本円で数百円なんですよ。

せっかく語学習得のために中国に来たのに、
たかが数百円で勉強時間を売り払ってしまう。
もったいないと思うんですよね。


それに、バイトなんてしてる時間ありますか?
1学期なり1年なりの留学で、
就職の武器になる中国語を身に付ける。
とてもじゃないですが、バイトする時間なんてないですよ。

どうしても資金的に苦しいのならば、
留学時期を半年か1年遅らせて、
資金をしっかり貯めてから留学したほうが良いです。

留学中はバイトなどしない。
勉強に専念する。
私はそちらをお勧めします。

→ 次へ:中国の治安は?
← 前へ:卒業資格は得られるか?
→ 中国留学ゼミナール 目次に戻る
→ 「中国留学情報」トップページへ

留学お手続き代行

中国語が話せない、手続きの仕方がよく分からない、大学に連絡が取れないといった方のために、「中国留学情報」では留学お手続きの代行を行っております。お手続きの流れ、費用についてはこちらのページをご参照ください。お手続きのお申込み、中国の大学についてのご質問などは下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。

ご質問・お問合せ

中国留学や大学についてのご質問、留学お手続きのお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

ご本名
ご職業
中国語レベル
中国語学習歴
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「lianxi@liuxue998.com」からご連絡ください。

大学を選ぶ

留学手続きサポート