中国留学情報

中国の料理はこんな感じ

毎日食べるのはごく普通の中華料理

朝鮮料理の冷麺

日本では中華料理と一くくりにしてしまいますが、なにせ広い中国。料理のバリエーションは豊富です。おなじみの北京ダックから、辛さが特徴の四川料理、海鮮が多い広東料理、さらには朝鮮料理など民族色豊かなものまであります。

ほうれん草と魚肉ボールを炒めた料理

ですが、「家常菜」と呼ばれる一般庶民が食べる日常料理は、中国全土でそんなに違いがあるわけではありません。留学生が毎日食べるのも、この家常菜です。

ベーコンとピーマンを炒めた料理

中華料理の調理法は日本ほど豊かではなく、特に家常菜はほとんどが油で炒めたものです。

中国のスーパーに行くと、食用油の売場に驚かされます。4リットルのポリ容器に入った食用油が山積みされ、多くの人がそれを買っていきます。

大量の油を使った炒め料理。慣れるまではちょっと大変かもしれませんが、慣れてしまうと美味しいです。

→ 次へ:普段の食事は学食で → 「中国留学での生活」目次へ → 「中国留学情報」トップページへ

留学お手続き代行

中国語が話せない、手続きの仕方がよく分からない、大学に連絡が取れないといった方のために、「中国留学情報」では留学お手続きの代行を行っております。お手続きの流れ、費用についてはこちらのページをご参照ください。お手続きのお申込み、中国の大学についてのご質問などは下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。

ご質問・お問合せ

中国留学や大学についてのご質問、留学お手続きのお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

ご本名
ご職業
中国語レベル
中国語学習歴
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「lianxi@liuxue998.com」からご連絡ください。

大学を選ぶ

留学手続きサポート