中国留学情報

中国留学の制度について

留学して中国語を学ぶ場合、入学条件は厳しいですか?

まったく厳しくありません

語学留学する場合の主な入学条件は、年齢制限と学歴制限です。多くの大学では年齢制限は18歳以上、学歴制限は設けていません。普通の語学留学であれば入学試験もありませんので、学費さえ払えば留学できます。

条件に引っかかった場合でも交渉次第で入学できる場合があります。弊社にご相談ください。

定年退職後の留学はできるのでしょうか?

できます

大学によっては年齢制限で上限を60歳など定めている場合がありますが、そういった大学以外は留学できます。一部の大学では健康診断書などの提出を義務付けているので事前に確認が必要です。

定年退職後に中国留学するシニア層は毎年増えています。「学び」に年齢制限はありません。

入学時期はいつですか?

3月と9月です

中国の大学は2学期制で秋学期は9月、春学期は3月スタートです。新学年は9月スタートですので専門科目を学ぶ本科留学の入学時期は9月のみですが、語学留学の場合は3月と9月どちらでも入学できます。これ以外にも夏休みなどに短期講習を開講する大学や、マンツーマンレッスンを個人対応で1年中行っている大学もあります。

学期途中での編入は可能でしょうか?

可能です

一部の大学を除き、語学留学の場合はいつでも途中編入が可能です。都合で新学期初日に間に合わないといったケースでも対応できます。

ただし、途中編入するとすでにテキストは進んでいますし、料金も割高になります。ですので途中編入はできますが、可能であれば学期スタート時期に入学されることをおすすめはします。

予約で1人部屋を確保することは可能ですか?

基本的に可能です

入学申請時に寮の1人部屋に空きがあれば予約ができます。ただし、留学生の人数が多い大学や、寮のキャパシティが小さい大学では、1人部屋が常に満室状態で予約できないことも少なくありません。

また、可能性は非常に低いですがダブルブッキングになっていることもありますので、できるだけ早く現地入りして確実に部屋を確保したほうが良いです。

普通の語学留学でも卒業証書をもらえるのですか?

絶対にもらえません

入学試験に合格し4年間在籍し必要な単位を取得する本科留学であれば、卒業すれば卒業証書と学士号が授与されます。つまり、日本で大学に入って卒業するのと同じです。

これに対して語学留学では、入学試験も単位取得もありませんし、在籍するのは1学期か1学年、卒業論文も書きません。これで本科留学と同等に認められて大学卒業扱いにしてもらえるわけがありません。

語学留学生に対して修了証や終了証を発行するとしている大学もありますが、これは1学期や1学年の間、その大学で留学したという事実を認めるだけの紙切れであり、大学卒業資格、学士号を取得したことを示す公的文書ではありません。


留学お手続き代行

中国語が話せない、手続きの仕方がよく分からない、大学に連絡が取れないといった方のために、「中国留学情報」では留学お手続きの代行を行っております。お手続きの流れ、費用についてはこちらのページをご参照ください。お手続きのお申込み、中国の大学についてのご質問などは下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。

ご質問・お問合せ

中国留学や大学についてのご質問、留学お手続きのお申込みなど、下記メールフォームからお気軽にお問合せください。土日祝日も含め24時間いつでもご送信いただけます!

ご本名
ご職業
中国語レベル
中国語学習歴
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「lianxi@liuxue998.com」からご連絡ください。

大学を選ぶ

留学手続きサポート