中国留学情報

留学中に転校する

留学中に転校するのイメージ画像

留学先選びの悩みを転校で解決!

日本人が少ない地方大学も良いけれど、留学が終わったあとに現地企業で働きたいので大都市で就職活動もしたい。どっちを取れば良いの!? 転校を利用すればそんな悩みも解決します!

留学先選びは二者択一?

どの大学に留学するかを考える時、次のような悩みを持つ方が少なくありません。

日本人が少ない地方都市で就職活動なんてできません。少人数クラスなのは小さな大学ばかりですのでビジネス中国語なんて教えていません。どちらかを選んでどちらかをあきらめる。二者択一しかないのでしょうか? そんなことはありません。「転校」を使えば問題を解決できます。

中国で転校できる

ほとんど知られていないのですが、実は中国で留学中に転校することができます。1学期目と2学期目で別の大学に留学するということです。この転校を使えば上に挙げたような悩みを解決できます。

転校を使って1学期目と2学期目の大学を別にすることで、どちらかをあきらめる二者択一の留学ではなく、どちらもあきらめない一粒で二度美味しい留学ができるのです!

転校無料サービス!

2つの夢をどちらも実現させる留学中の転校。「中国留学情報」では転校のお手続きを無料で行っています。

「中国留学情報」の留学お手続き代行を利用して中国に留学されたお客様がご留学中に別の大学に転校される場合、転校のお手続きは無料サービスです。もちろん大学選びのご相談、カウンセリングも無料です。

ご留学先についてご相談いただく際に転校をご検討中であることをお知らせいただければ、転校する可能性があることを前提としたご留学先の提案をさせていただきます。

ご出発前に事前に転校先の大学を決めていただく必要はありません。1学期目の大学にご留学中に2学期目の転校先をご検討ください。また、1学期目の大学が気に入ったので転校せずに2学期目もその大学で延長ということも可能です。

どちらもあきらめずに2つの夢をどちらも実現する中国での転校。「中国留学情報」は転校無料サービスであなたの夢を応援します。下記メールフォームからお気軽にご相談ください。また、転校についてのよくあるご質問はこちらをご覧ください。→ 留学中の転校について

留学お手続き代行

中国語が話せない、手続きの仕方がよく分からない、大学に連絡が取れないといった方のために、「中国留学情報」では留学お手続きの代行を行っております。お手続きの流れ、費用についてはこちらのページをご参照ください。お手続きのお申込み、中国留学ついてのご質問などは下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。

ご質問・お問合せ

中国留学や大学についてのご質問、留学お手続きのお申込みなど、下記メールフォームからご連絡ください。なお、以下の点にご注意ください。

本科留学、大学院留学について

弊社は語学留学を専門に扱っており、本科留学については4年間かけて中国語を学び学位を取得する漢語本科についてのみ、留学お手続きの代行を行っております。→漢語本科留学について

経済や科学など専門科目を学ぶ専門本科、大学院留学については、お手続き代行、情報提供ともに行っておりませんのでご了承下さい。

なお、専門本科の授業はすべて中国語だけで行われます。ですので、専門科目の授業を聞き取れるだけの中国語力がないと専門本科に入学することはできません。

中国の大学への進学を希望する高校生が増えていますが、いま高校で受けているすべての授業が中国語で行われたらどうなるかをイメージすれば、中国語ができないと専門本科に入学できないことがご理解いただけると思います。

まずは語学留学をして本科の授業を受けられるだけの中国語を身に付けることをおすすめします。

シニアの方について

中国の大半の大学で年齢制限は60歳です。健康であることは必要最低限の条件ですので、健康をアピールしても年齢制限は変わりません。

このためシニアの方については、弊社と取り引きの長い大学、無理を言える親しい担当者がいる大学と交渉し、受け入れ可能となれば弊社で入学お手続きをさせていただくという形を取っております。

弊社で交渉可能な大学への留学をご希望の方は、下記メールフォームからご連絡ください。

大学の認定留学などについて

認定留学など在籍する日本の大学のプログラムを利用して中国の提携校に留学される方からご質問をいただくことがありますが、弊社では詳細が分かりませんのでお答えいたしかねます。ご了承下さい。

在籍する大学の学生課や留学担当部署などにお問い合わせください。

語学以外(芸術系、体育系など)の留学、中国国籍の方の留学について

弊社では留学お手続きの代行は行っておりません。あしからずご了承ください。

ご質問内容について

「中国に留学したいです。よろしくお願いします。」や「上海で語学留学を希望しています。ご回答お待ちしております。」といったご質問が非常に多いです。

何をお願いしてらっしゃるのか、何の回答が必要なのか、ご質問内容は具体的にお書きいただくようにお願いします。

ご本名
ご職業
中国語レベル
中国語学習歴
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「lianxi@liuxue998.com」からご連絡ください。

大学を選ぶ

留学手続きサポート