中国留学情報

天津市

天津市のイメージ画像

平均気温

年間
12.9℃
1月
-3.9℃
7月
27.8℃

降水量/湿度

年間
619mm
8月
78%
12月
50%

天津市の留学状況

天津は清朝末期に欧米諸国に対して開港され、それ以降、北京の外港として発展してきました。イギリス、フランス、アメリカ、日本など中国に進出した多くの国々が租界を設けたため、旧市街の中心部には当時の町並みが残っています。

天津市は中国に4つある直轄市の一つです。人口は1,294万人で東京都とほぼ同じで、面積は11,305平方キロメートルです。上海市に次いで中国で2番目に小さいですが、それでも秋田県や岐阜県並みの広さです。

天津市と首都北京とは高速鉄道で約30分で結ばれています。また、複数路線の地下鉄が開通しており、大学と市中心部との交通も以前に比べて非常に便利になっています。日本の神戸港との間に定期船が運行されています。

天津の知名度は日本ではそれほど低くはなく、むしろ高い方ですが、すぐ隣に北京があるため留学地としては目立たず、留学生は知名度の割には少ないです。逆に言うと穴場です。

天津市の大学

天津外国語大学 天津外国語大学

(天津市河西区)

天津科技大学 天津科技大学

(天津市河西区)

天津工業大学 天津工業大学

(天津市河東区)

天津財経大学 天津財経大学

(天津市河西区)

天津師範大学 天津師範大学

(天津市河西区)

天津商業大学 天津商業大学

(天津市北辰区)

天津中医薬大学 天津中医薬大学

(天津市南開区)

天津理工大学 天津理工大学

(天津市南開区)

南開大学 南開大学

(天津市南開区)

天津市の大学の位置

留学お手続き代行

中国語が話せない、手続きの仕方がよく分からない、大学に連絡が取れないといった方のために、「中国留学情報」では留学お手続きの代行を行っております。お手続きの流れ、費用についてはこちらのページをご参照ください。お手続きのお申込み、中国留学ついてのご質問などは下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。

ご質問・お問合せ

中国留学や大学についてのご質問、留学お手続きのお申込みなど、下記メールフォームからご連絡ください。なお、以下の点にご注意ください。

本科留学、大学院留学について

弊社は語学留学を専門に扱っており、本科留学については4年間かけて中国語を学び学位を取得する漢語本科についてのみ、留学お手続きの代行を行っております。→漢語本科留学について

経済や科学など専門科目を学ぶ専門本科、大学院留学については、お手続き代行、情報提供ともに行っておりませんのでご了承下さい。

なお、専門本科の授業はすべて中国語だけで行われます。ですので、専門科目の授業を聞き取れるだけの中国語力がないと専門本科に入学することはできません。

中国の大学への進学を希望する高校生が増えていますが、いま高校で受けているすべての授業が中国語で行われたらどうなるかをイメージすれば、中国語ができないと専門本科に入学できないことがご理解いただけると思います。

まずは語学留学をして本科の授業を受けられるだけの中国語を身に付けることをおすすめします。

シニアの方について

中国の大半の大学で年齢制限は60歳です。健康であることは必要最低限の条件ですので、健康をアピールしても年齢制限は変わりません。

このためシニアの方については、弊社と取り引きの長い大学、無理を言える親しい担当者がいる大学と交渉し、受け入れ可能となれば弊社で入学お手続きをさせていただくという形を取っております。

弊社で交渉可能な大学への留学をご希望の方は、下記メールフォームからご連絡ください。

大学の認定留学などについて

認定留学など在籍する日本の大学のプログラムを利用して中国の提携校に留学される方からご質問をいただくことがありますが、弊社では詳細が分かりませんのでお答えいたしかねます。ご了承下さい。

在籍する大学の学生課や留学担当部署などにお問い合わせください。

語学以外(芸術系、体育系など)の留学、中国国籍の方の留学について

弊社では留学お手続きの代行は行っておりません。あしからずご了承ください。

ご質問内容について

「中国に留学したいです。よろしくお願いします。」や「上海で語学留学を希望しています。ご回答お待ちしております。」といったご質問が非常に多いです。

何をお願いしてらっしゃるのか、何の回答が必要なのか、ご質問内容は具体的にお書きいただくようにお願いします。

ご本名
ご職業
中国語レベル
中国語学習歴
メールアドレス
お問合せ内容

※うまく送信できない場合はメールアドレス「lianxi@liuxue998.com」からご連絡ください。

大学を選ぶ

留学手続きサポート